教育方針

教育のこころ

子どもらしさを大切に一人ひとりを輝かそう。

教育の願い

たくましく伸びる力、やさしくひろがる心を
仲間とともに楽しみ、よくみる眼、よく聴く耳、よく考える頭脳を育てる。

紀南幼稚園は、学校法人めぐみ学園の設置する、定員80名の公認幼稚園です。

  1. 紀南幼稚園は、幼児の人格形成を聖書の教えに基づいて考え、キリスト教保育を根底に公教育を行います。
  2. 紀南幼稚園は、下記の聖句を教育目標とし、教育基本法にのっとり、学校教育法・幼稚園教育要領により幼児教育を紡いでいます。
    [聖句] 『幼子は、たくましく育ち、知恵に満ち、神の恵みに包まれていた。』
               (新共同訳聖書・ルカによる福音書2章40節)
  3. 紀南幼稚園では、園児一人一人が神から託された尊い宝として人格を重んじ、神から与えられた生命のふれ合い、楽しい交わりを通して成長する大切な場と考えます。
    そのために、一人ひとりの自主・自律を重んじ、明るく、自由にのびのびと楽しく遊べるよう環境構成し、その発達と成長にふさわしい援助をし、一人ひとりが嬉々と活動する保育に重点を置いています。
  4. 新しい門出に際し、母親との別れの切なさを共感し、居心地の良い場所をみつけて楽しめるよう、教師がまず一人ひとりを大切に可愛がり、「守ってあげるよ」の熱い思いを持ち「かばんかけがわからなくても、おもらししても大丈夫!」と心をこめて楽しく過ごせる場を作っています。